RCとパソとガジェットな日々

気ままに時々雑感、RC,パソやガジェット等々役に立つものを紹介できればと

昨日は、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 2022年度第三戦でした。

昨日、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 第三戦でした。


まだ梅雨のはずですが、真夏のような気候でがっつり暑くなった6月末、今回も新設クラシックF1クラスのエントリーがさらに増えシャーシも超バラエティ。そのほかのクラスも盛況で1日中楽しめたのではないかと思います。。

レースの記録は、いつもの通り以下の下位メイン放送局 さんYoutubeをご覧ください。

1/10 ツーリングクラス Cメイン
ツーリングカーはエントリーが多く、Cメインからの決勝です。(各メインは2名勝ち上がり)

1/12 GT2クラス Bメイン

1/10 F1クラス Bメイン

1/12 GT1クラス Bメイン

1/10 ツーリングクラス Bメイン

1/12 GT 2クラス Aメイン

1/10 クラシックF-1クラス Aメイン
いわゆるワイドF1を20世紀のF1ブームなカラーリングで楽しむクラスです。
大量エントリー(ツーリングクラスより人数多い)となり、ボディーもカラフルでそろったことからAメイングリッドを8台としてさらに観て楽しいクラスとしたい趣旨です。

1/12 GT 1クラス Aメイン
こちらはギア比制限の無い、少し早いダイレクトGT。
オーバーヒートでのスローダウンが発生するなども実車さながら!!

1/12 レーシングカー クラス Aメイン
途中で計測トラブル(;_;)

1/12 レーシングカー クラス Aメイン
取り直しの一番

1/10 ツーリングカークラス Aメイン

上位2台の5分間のせめぎ合いが見どころですね。

クラシックF1はノーマルな田宮系シャーシからハイエンドなシャーシーまで出場していますが、モータパワーを抑えている(G-Force 30.5指定。ギア比指定もあり)ためシャーシー差が出にくく手軽に(ボディーワークは大変)参加しやすいと思います。
市販のキットシャーシも良し、各車から出ているF103系のオリジナルパーツを組み合わせるのも良しとオリジナル色を手軽に楽しめるかと思います。
来月さらに増えるといいなー

コペン20th自動車博物館ミーティングに参加してきました

2022年6月19日はダイハツ コペン(COPEN)の20周年記念日でした。
記念して石川県小松市日本自動車博物館にて20th記念ミーティングが開催され、1日参加してきました。

主催は「ICON(石川コペンオーナーズネット)」のMAXXAMさん。
ICONでは毎月ツーリングを開催するなど活発に活動されていますね。(日曜でRCのレースが重ならないときに参加しております)

さて、当日は受付9時~11時との事で10時ごろを目指して出発しました。

到着すると、スタッフによる誘導で車種別、色別に整列駐車となります。

詳細は事前に案内がTwitterで出ておりました。

ほぼ整列すると、広い駐車場も170台のコペンで埋め尽くされてしまいました。
これだけ沢山しかも全種類*1が並ぶと壮観な眺めですね。

一日、色々なコペンを見たり、聞いたり、オーナー交流したり、じゃんけん大会したりで盛り上がりました。
自動車博物館内も参加費で見学できたのはありがたかった。
(日陰で休憩だけが目的ではありません)
自分が運転免許を取得して初めて運転した車があったりしてこちらも楽しめました。

帰りには、ダイハツに立ち寄り20th記念モデルのパンフもいただいてきました(多分買わないけど)

主催のメンバーの方には、このような盛大なミーティングを開催いただき感謝申し上げます。
特に炎天下で誘導の方には朝早くまた暑い中お疲れさまでした。
次回また集まれればよいですね。

*1:*注:全種類とは
L880K(初代):アクティブトップ、デタッチャブルトップ
LA400K(二代目、現行型):ローブ、XPLAY、セロ、クーペ、GR SPORT
となります。
それぞれ、マニュアルミッション、オートマティック(CVT)があり、カスタムモデル等の派生も色々ですが大体全部いたのかなと

昨日はチャンピオン金沢模型 タミチャレ 第三戦でした

昨日は、地元チャンピオン金沢模型さんのタミチャレ 第三戦のお手伝いでした。

今年も既に6月と年半ばですが、まだ今年2回目のシリーズ戦です。6月ですが気温は高め。曇りということもあり湿度も相まってタイヤのグリップも良く、各車良い走りをしていたようです。

今回は全部で7カテゴリー(新設されたラリーを含む)開催です。5月にタミチャレがなかったためか、今回は大量エントリーを迎えることとなり大賑わいでした。
前回より、朝開始時間を少し早めさせていただいており、エントリー数・ヒート数が多いにも関わらずレース進行は順調であったかと思います。

特に今年から始まったラリークラスは、ジャンプありのAメイン決勝が非常に楽しく、今後も盛り上がっていくかと思います。

レースの記録は、以下の下位メイン放送局 さんYoutubeをご覧ください。

ラリークラス Bメイン

Mクラス Bメイン

ZEROクラス Bメイン

GTクラス Dメイン

GTクラス Cメイン

GTクラス Bメイン
2台勝ち上がりではありますが、少しでも前に行きたいTOP争い・。

Rally Aメイン
普段ジャンプに慣れていないので、ジャンプコントロールが難しいラリーカー。でもそこが面白い。

ライダー Aメイン
いまだにチャンピオンではライダー人気は衰えず。

フォーミュラーE Aメイン

Mクラス Aメイン

F1 Aメイン

ZEROクラス Aメイン ちょっと今回、ガチャガチャ過ぎな気もしますが、ま・・・まあZEROなので

GTクラス Aメイン
今回のトップ4~5台の熾烈な戦いに目が離せない展開。周回遅れも大変です。

昨日はお疲れさまでした。
詳細な結果は理事長のWeb、またはお店のWebにてご確認ください。
次は7月です。熱くなりそうですが、またご参集よろしくお願いします。

さよなら「楽天モバイル」

モバイル(携帯・スマフォ)の情報を良くご覧になっている方ならご存じとは思いますが、楽天モバイルがさる5月13日に新プラン発表でワクワクさせてくれたのですが、実際には「ぶっちゃけ0円で使い続けられても困る」と社長がぶち上げ、最低980円からと値上げプランが発表されました。

しかも、従来から契約している人でも強制的に新プランに移行(2か月は0円継続、さらにポイント還元もありですが、結局上がる)とのこと。

1GB未満の通信で、無料のIP電話でかけ放題していた(いわゆる0円運用)私的には判断迷うところでしたが

  • かけ放題でも音質がいまいち問題
  • 最近MVNOでもかけ放題始まっており、従来よりは安く通常の電話品質でかけ放題可能
  • データ量は必要な分をMVNOで確保しており、mineoなので低速使い放題だし
  • エリアが狭くさらに5Gなんかにほとんどならない回線を頑張って使う理由がない

と考え、最後のお役目でMNP弾として活躍していただき新しいスマフォを入手することにしました。

さて、新しいスマフォを購入するにしても現在使っているスマフォでそれほど困っているわけではなく(1年前に購入したばかりだし)どうしようかなと思い色々家電量販店をめぐっていたところ、

iPhoneSE(第3世代)がMNPだと格安等々、色々お得に購入できる、「お返しではなく一括購入のプラン」を見つけました。
さらに見て回ると、

  • 良く見るのはiPhoneSE(第3世代だったり第2世代だったり)
  • たまにiPhone12
  • Pixelも時々
  • さらに中国系のスマフォはもともと安い物を1円販売が多いよう

ですね。

で、そもそもアンチAppleなので(理由が知りたい人は呑みに連れて行ってくれればしゃべるかもw)iPoneは殆ど使っていなかったのですが、勉強も兼ねて試しに1台ゲットすることにしました。

機種はiPhone12 miniの128GBとし、Docomoさんでahamoプランとして購入することにしました。(本当はOCNの安いプランでと思ったのですが、その場合は値引き条件が変わるとのことで高くなる。うーーん、機種割引は販売店の値引きなのに謎ルール)
まあ、無事に定価の8割引き以上の値段でゲットできたわけです。(ahamoをどうするかは問題だけど。続けりゃコストになるからね)

まあ、とりあえず無事に「さよなら楽天」です・

さて、iPhoneのレポートなんかしてもいまさらなので書きませんが、一点初期トラブルに遭遇したのでそのことだけ。

店頭でスマフォを受け取る際に傷等々を確認し、ディスプレイにも問題がないことは確認したのですが、翌日に画面にドット欠けがあることに気が付きます。

購入して翌日なので普通は新品に交換と思うのですが、そこは殿様商売のApple、対応しないそうで修理の一点張り。
購入店舗に相談しても、appleに聞いてと冷たい対応(と言うか、appleからの指示なんでしょうね)でやむなく修理に。
修理センターでも画面は即問題ありと認識していただき、診断プログラムでほかに何かあれば交換対応交渉できるのですが・・・・なにもなく
新品なのに、画面交換と相成りました。

こうして、アンチappleの所にやってきたiPhone12miniですがeSIMに対応しており、ahamoはnanoSIMの方が刺さっているのでeSIMでいろんな回線お試しできるなと。

一括購入ですので、即日SIMロック解除もされていますので。
差し当たり、0円で契約維持しているpovo2.0でも入れて、呉越同舟してもらおうかしらw

しばらくは色々遊べそうです。(メイン機はAndoroidのままですけど)

昨日は、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 2022年度第ニ戦でした。

昨日、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 第二戦でした。

だいぶ暖かくなってきた4月末、昨年から始めたGT2クラスや本年から始まったクラシックF1クラスのエントリーが増え、1日中楽しめたのではないかと思います。

 

レースの記録は、いつもの通り以下の下位メイン放送局 さんYoutubeをご覧ください。

1/10 ツーリングクラス Cメイン
ツーリングカーはエントリーが多く、Cメインからの決勝です。(各メインは2名勝ち上がり)

1/12 GT2クラス Bメイン

1/12 F1クラス Bメイン

1/12 GT1クラス Bメイン

1/10 ツーリングクラス Bメイン

1/12 GT 2クラス Aメイン

1/10 クラシックF-1クラス Aメイン
いわゆるワイドF1を20世紀のF1ブームなカラーリングで楽しむクラスです。
発信機の取り付けが厳しいのでミスカウントが出たのがちょっと残念。次回までに搭載位置を工夫してください。

1/12 GT 1クラス Aメイン
こちらはギア比制限の無い、少し早いダイレクトGT。

1/12 レーシングカー クラス Aメイン
撃速12レーシング。ついにアベレージラップが6秒台のままゴールと磨きがかかってきました。

1/10 ツーリングカークラス Aメイン

終盤のトップ争いが見どころですね。

田宮系だけではなくこちらのレースも賑わってきて何よりです。
次回は6月となりますので、十分な練習と準備をすることにしましょう。

チャンピオン金沢模型 タミチャレ 第二戦

昨日は、地元チャンピオン金沢模型さんのタミチャレ 第二戦のお手伝いでした。

f:id:h-blitz:20220411202516j:plain

まだ4月ですが、気温が高く屋内で最高26度程度まで上昇する状況。おかげでタイヤのグリップも良く、各車良い走りをしていたようです。

今回は全部で7カテゴリー(新設されたラリーを含む)開催となり、本年初戦(第一戦はマンボウのため中止)ですが大勢のエントリーで大賑わいでした。
今回より開始時間を少し早めさせていただき、ヒート数が前回より多いにも関わらずレース進行は順調であったかと思います。

f:id:h-blitz:20220411202542j:plain

ヒート数、カテゴリーも多いので、このような出走順の管理も必要となってくる場合もあります。

レースの記録は、以下の下位メイン放送局 さんYoutubeをご覧ください。

Mクラス Bメイン

GTクラス Dメイン

GTクラス Cメイン

GTクラス Bメイン
2台勝ち上がりではありますが、少しでも前に行きたいTOP争い・。

レース前のRallyテスト風景

Rally Aメイン
やはり、ジャンプがあるとラリーカーらしい感じがしますね。

ライダー Aメイン

フォーミュラーE Aメイン

F1 Aメイン

Mクラス Aメイン

ZEROクラス Aメイン

GTクラス Aメイン
トップ4台の熾烈な戦いに目が離せない展開。周回遅れも大変です。

本日はお疲れさまでした。詳細な結果はお店のWebにてご確認ください。次は6月です。少し間隔がありますが、またご参集よろしくお願いします。

昨日は、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 2022年度第一戦でした

昨日、地元チャンピオン金沢模型さんのD.D & ツーリング 第一戦でした。

日本全国、ようやく蔓延防止対策が解除となりコロナ対策を施した上でのイベントはOKかなと(全体人数はやむなく制限しております)。
北陸は春先とは言えまだ日中でも微妙に寒いな中、レースを待ちわびたメンバーが集まりました。
新設されたF-1クラスやモーターレギュレーションが改定となった1/10ツーリングクラス等、プレ戦もなかったのでどうなるかわからない展開でドキドキ・わくわくで楽しんだ一日でした。

レースの記録は、いつもの通り以下の下位メイン放送局 さんYoutubeをご覧ください。

1/10 ツーリングクラス Cメイン
ツーリングカーはエントリーが多く、Cメインからの決勝です。(各メインは2名勝ち上がり)

1/12 GT1クラス Bメイン

1/10 ツーリングクラス Bメイン

1/12 GT 2クラス Aメイン
少しゆっくり目のGT。特にTOP3台の超接近戦が選手、観客ともに楽しめます。

1/12 GT 1クラス Aメイン
こちらはギア比制限の無い、少し早いダイレクトGT。

1/10 クラシックF-1クラス Aメイン
新設された20世紀F1クラス。いわゆるワイドF1を20世紀のF1ブームなカラーリングで楽しむクラスです。

1/12 レーシングカー クラス Aメイン
コースが狭いのでストックでも撃速12レーシング。老練な全日本ファイナリスト対コースに常駐している若いドライバーでしたが、今回は狡猾な全日本ドライバーの逃げ切りでした。

1/10 ツーリングカークラス Aメイン
一回目
取り直しの一番(今度はカメラトラブルで途中までです)
1/12レーシングより速いかもしれない、ツーリング。今年から21.5T新型モーター(ROAR規格のJMRCA公認モータ)となりましたが、昨年までの17.5T並みのスピードです。 その分、レース後半ではモーターの熱問題が厳しいかも(夏はどうなる?)。

今年もレースシーズンが始まりました。無事一年開催できればと祈念しつつ、レース参加と運営に精進したいと思います。
4月からは田宮系チャレンジカップも始まります。こちらも併せて皆様ふるってご参加ください。